ぶりのカツレツ風

おもてなし

食のプロフェッショナルを育成する「レコールバンタン」の生徒による、 ル・クルーゼのお鍋を使ったレシピコンテストの優勝レシピです。 

材料[4人分/ココット・ジャポネーズ24cm使用]

  • ぶり 8切れ
  • 塩 少々
  • 黒こしょう 少々
  • 粒マスタード 50g
  • 卵 2個
  • パルメザンチーズ(粉) 20g
  • 小麦粉 50g
  • パン粉 70g
  • サラダ油 150cc
  • 水菜 40g
  • ラディッシュ 1個
  • バルサミコ酢 大さじ2

作り方

  1. ぶりは塩をふり5分程おき、熱湯をまわしかけ水気を拭き取る。
  2. ぶりの両面に塩・黒こしょうをし、片面に粒マスタードを全体に薄く塗っておく。
  3. 卵を溶き、パルメザンチーズを合わせておく。
  4. 2に小麦粉、3の卵液、パン粉を順番につけ入れる。鍋にサラダ油を温めて、中火で両面を揚げ焼く。(残った油をペーパーで拭き取る。)
  5. 4に4~5cmに切った水菜、薄く輪切りにしたラディッシュをのせ、バルサミコ酢をふる。

Facebookもチェック