しょうがの野菜だしで作るタッカンマリ

おもてなし

鶏を丸ごと煮込んでスープと味わう韓国料理「タッカンマリ」を家庭で作りやすくアレンジ。鶏のうまみと野菜だしが調和したスープです。タテギをつけていただきます。

材料(4人分/ココット・オーバル25cm)

  • 鶏手羽元  6本
  • 鶏もも肉  1枚
  • じゃがいも 2個(300g)
  • 白ねぎ   1/2本
  • ニラ    1/2束
  • ニンニク  1片
  • しょうがの野菜だし※(スープのみ) 1200ml
  • *チキンブイヨンでも代用ができます。
  • 酒 大さじ2
  • 塩 小さじ1/2
  •  
  • <タテギ>
  • 粉唐辛子  小さじ1と1/2
  • 砂糖    小さじ2
  • ナンプラー 小さじ1
  • しょうがの野菜だし(スープのみ) 大さじ1
  • コチュジャン 小さじ1
  • 白ごま 小さじ1
  • ニンニク(すりおろし) 小さじ1/2
  • 小ねぎ(小口切り) 適量

作り方

  1. 鶏もも肉は一口くらいの食べやすい大きさに切り、手羽元と合わせて酒大さじ1(分量外)を 入れた熱湯で湯通しする 。じゃがいもは皮を除き、一口大に切って水にさらしておく 。白ねぎは1cm幅の斜め切りにする。ニラは3cm幅に、ニンニクは薄切りにする 。タテギの調味料、材料は全て混ぜ合わせておく
  2. 鍋に野菜だし、酒、塩、鶏肉、ニンニクを加えて中火で沸かし、フタをして弱火で、10分ほど煮込む。
  3. 2にじゃがいも、白ねぎを加え、じゃがいもに火が通るまでさらに10分ほど煮込む。
  4. 3にニラを加え、フタをせずに弱火で2~3分加熱する。器に盛り付け、タテギをつけていただく。

Facebookもチェック