ソーキのチャンプルー鍋

おもてなし

琉球チャイニーズ「TAMA」のシェフ 玉代勢文廣さんによるレシピです。スペアリブで作る、素材の旨みが凝縮した鍋。締めは沖縄そばがおすすめ。

材料[4人分/ココット・オーバル 25cm使用]

  • スペアリブ 1kg
  • 大根 1/4本
  • ゴーヤ 1/2本
  • 卵 4個
  • 人参 1/2本
  • 万能ねぎ 1/2本
  • こんぶ 15g/li>
  •   
  • かつお出汁用
  • ・鰹節 60g
  • ・水 2L
  •   
  • 水 適量
  •   
  • 調味料
  • 塩(肉の下味用) 30g
  • 塩 少々
  • 粗挽きコショウ 少々
  • 醤油 適量
  • ごま油 適量
  • サラダ油 少量

作り方

  1. 肉に塩をすりこみ、1日寝かせる。
  2. 昆布を1時間程前から2Lの水に浸けておく。
  3. 卵(殻のまま)と大きめにカットした大根、人参を鍋に入れ、水から中火で10分茹で、茹で上がったらお湯をきり、材料を皿にあげておく。
  4. 1時間浸けておいた昆布を結び、昆布出汁と共に鍋に入れて中火にかける。沸騰したら、昆布を取り出して、鰹節を入れる。入れたらすぐに火を止め、キッチンペーパーでこす。
  5. 鍋にサラダ油を入れ、肉を中火で焼きつけ(色をつける)、肉全体がかぶるまで水を入れ、沸かしてサッと臭みを取ったらお湯を捨てる。
  6. 肉の入った鍋に出汁(昆布入り)を戻し入れ、フタをして1時間弱火にかける。
  7. 味をチェックして塩や醤油で調える。
  8. 殻をむいた卵、大根、人参、ゴーヤを入れ、フタをして弱火にかけ、30分煮込む。
  9. 最後にざく切りにしたネギを入れて完成(お好みでごま油を)。
  10. ※残ったスープに沖縄そばを入れ、ソーキそば風に楽しむのもおすすめです。

Facebookもチェック