ポテトとオイルサーディンのオーブン焼き

おもてなし

オーブンで手軽に作れるパーティーメニュー。ローズマリーが香りたつシンプルな味わい。オイルサーディンの缶汁を少しまわしかけると、しっとりと仕上がります。

材料[6人分/スクエア・プレート使用]

  • じゃがいも 4個
  • オイルサーディン缶詰(固形量70g入り) 2缶
  • 玉ねぎ(薄切り) 1/2個
  • ローズマリー 5本
  • (A)
    • トマトケチャップ 大さじ4
    • ニンニク(すりおろし) 小さじ1
  • (B)
    • 粉チーズ 大さじ3
    • 塩 小さじ1/2
    • こしょう 少々

作り方

  1. オイルサーディンは缶汁をきっておく。
  2. じゃがいもは皮をむいて厚さ8mmの輪切りにし、水にさらして耐熱性のボウルに入れる。ラップをかけて、電子レンジ(500W)で5~6分加熱する。
  3. スクエア・プレートに混ぜ合わせた(A)を敷いて2を並べ入れ、オイルサーディン、薄切りにした玉ねぎをのせて(B)をふり、軸を取り除いたローズマリーの葉3本分を全体にちらし、残りのローズマリーを上にのせる。
  4. 200~220℃に予熱したオーブンで3を10~15分ほど軽く焦げ色が付くまで焼く。

Facebookもチェック