エビとホタテのパーティー・タパス

おもてなし

手軽に作れるタパス料理。魚介とアンチョビ、にんにくが芳醇な味わい。麻ひもなどをアレンジして楽しいワインパーティーの演出に。

材料[ラムカン(L)4個分/TNS シャロー・フライパン22cm使用]

  • ホタテ貝柱(刺身用) 4個
  • 有頭エビ 4尾
  • エリンギ 100g
  • アンチョビ 3枚
  • にんにく 2片
  • オリーブオイル 大さじ6
  • 塩・こしょう 適量
  • レモン(くし切り) 4個
  • バゲット 適宜
  • クッキングシート(30cm角) 4枚
  • 麻ひも 適宜

作り方

  1. ホタテは斜め半分に切り、塩・こしょうする。エビは頭と、尾からひと節を残して殻をむき、背わたを取って真水でよく洗う。水気をしっかりふきとり、塩・こしょうする。エリンギは2cmほどの乱切りにする。アンチョビは包丁で細かく叩く。にんにくはみじん切りにする。
  2. TNS シャロー・フライパンにオリーブオイル、アンチョビ、にんにくを入れて弱火で熱し、香りが出たらエビを加えて色が変わったら取り出す。
  3. クッキングシートにエリンギをのせて軽く塩をふり、ホタテ、2のエビをのせ、茶巾になるようクッキングシートをひねる。
  4. ラムカンに3を入れ、クッキングシートを開き、2のオイルを分け入れる。
  5. クッキングシートを開いたまま200℃に予熱したオーブンで15分ほど焼き、皿にラムカンをのせて、レモン、バゲットを添える。お好みでクッキングシートを麻ひもなどで軽く縛る。

Facebookもチェック