鶏とにんじんのオレンジ煮

おもてなし

爽やかなオレンジとにんじんが驚きの相性!チキンをより引き立てます。サラダを最後にちらして鍋ごと魅せる、豪華な鶏料理です。

材料 【4~6人分/ マルミット 22cm 使用】

  • 骨付き鶏もも肉 3本
  • ※なければ鶏もも肉
  • 塩、白こしょう 少々
  • タイム 小さじ1
  •  
  • にんじん 2本(200g)
  • レーズン 20g
  • にんにく(チューブ・すりおろし)小さじ1
  • オリーブオイル 大さじ1
  • バター 25g
  • 白ワイン 50ml
  • オレンジ 1個
  • 白ワインビネガー 小さじ1
  •  
  • ローズマリー 適宜
  • ベビーリーフやお好みのハーブ 適宜
  • ミニトマト 適宜
  •  

作り方

    <下準備>
    ・鶏肉は関節部分から斜め半分に切り、塩、こしょう、タイムをまぶす。
    ・オレンジは皮を塩(分量外)でこすり洗いし、半分を厚さ2㎜の輪切りにし残りは絞る。

    1. 鍋にオリーブオイルを中火で熱し、水気を拭き取った鶏肉を皮から入れる。
      こんがりと焼き色がついたら裏返して軽く焼き、一旦取り出す。
    2. 鍋の脂をペーパーで拭き取り、バター、にんじん、レーズン、にんにくを加えて軽く炒める。
      鶏を戻し入れ、一旦火を止めて白ワイン、オレンジジュース、白ワインビネガー、ローズマリーを加えて沸かし、フタをして弱中火で10分ほど蒸し煮にする。
    3. 煮汁を塩で味をととのえ、サーブする直前にベビーリーフ、ハーブ、ミニトマトを飾る。

     

Facebookもチェック