きのこの土瓶蒸し風

おもてなし

秋のきのこをティーポットで土瓶蒸し風に。美しいティーポットのフォルムが食卓をモダンに演出してくれます。

材料 [ティーポット2個分/グリル・ロンド、ティーポット使用]

  • 鯛 2切れ(1切れ40g)
  • 有頭エビ 2尾
  • 銀杏(茹で) 4粒
  • エリンギ 1本
  • 丹波しめじ 50g
  • (なければしめじ)
  • しいたけ 2個
  • 塩 少々
  •  
  • (A)
  • 和風だし 520ml
  • 薄口しょうゆ 小さじ2/3
  • 塩 小さじ2/3
  •  
  • 三つ葉 適宜
  • かぼす 1個

作り方

    <下準備>
    ・鯛は皮付きのまま塩少々をふって10分ほど置く。
    ・水気を拭き取り、200℃のオーブンで20分ほど焼く。
    ・エビは背ワタを竹串などで除き、真水でよく洗う。
    ・エリンギは長さ半分にして手で縦に裂き、しめじは石づきを除いて小房に分ける。
    ・しいたけは石づきを除いて斜め半分に切る。
    ・三つ葉はざく切りにする。
    ・かぼすは2~4等分に切る。

  1. グリル・ロンドにサラダ油(分量外)を薄く塗り広げて、中火で熱し、きのこ類をのせて焼き色がつくまで焼く。
  2. グリル・ロンドにエビをのせ、軽く塩をふって両面を焼く。
  3. 鍋にAを加えて中火で沸かす。
  4. ティーポットに焼いた鯛、1のきのこ、エビ、銀杏をそれぞれ分け入れて3を注ぎ、三つ葉を加え、かぼすを添える。具を取り出して器に入れ、汁を注ぎ、かぼすをしぼっていただく。

Facebookもチェック