若鶏の唐揚げ ピリ辛ねぎダレ添え

毎日ごはん

ル・クルーゼのお鍋は油の温度を安定して保つので上手に揚がります。 お弁当にもぴったりの定番おかずです。 

材料(4人分/ココット・ロンド 20cm)

  • 鶏もも肉 300g
  • (A)
  •  にんにく(すりおりし) 小さじ1/2
  •  しょうが(すりおろし) 小さじ1
  •  酒 大さじ1
  •  しょうゆ 大さじ1
  •  はちみつ 小さじ1
  •  卵黄 1個分
  • (B)
  •  片栗粉 大さじ3
  •  薄力粉 大さじ1と1/2
  •  白こしょう 少々
  • サラダ油 適量
  • <ピリ辛ねぎダレ>
  •  長ねぎ 1/2本
  • (C)
  •  にんにく(すりおろし) 小さじ1/2
  •  しょうが(すりおろし) 小さじ1
  •  豆板醤 小さじ1/3
  •  しょうゆ 大さじ1
  •  砂糖 小さじ2
  •  ごま油 小さじ1
  •  酢 大さじ2

作り方

    1. 鶏肉は一口大に切り、(A)を合わせて30分ほど漬け込む。
    2. 1の水気をふきとり、(B)を合わせてまぶす。
    3. 鍋にサラダ油を3~4cmほど入れて弱めの中火で熱し、160℃に温まったら2を入れてうっすらと色が付くまで揚げて一度取り出す。
    4. 油の温度を中火で180℃に上げ、3を入れてさらに1分ほど色付くまで揚げる。
    5. 長ねぎはみじん切りにし、(C)と合わせてねぎダレを作り、4に添える。

Facebookもチェック