しょうがの野菜だしで作る冷汁そうめん

毎日ごはん

しょうがとごまの香りが食欲をそそる冷汁を、そうめんと一緒に。暑い夏に涼を感じられる一品です。

材料[4人分/ココット・ロンド22cm使用]

  • そうめん 4束
  • 鯵の干物 2枚(200g)
  •  
  • 冷汁のつゆ
  • しょうがの野菜だし※(スープのみ) 800ml
  • ・酒 大さじ3
  • ・合わせ味噌 80g
  • ・練りごま 大さじ4
  • ・薄口しょうゆ 小さじ1
  • ・すりごま 大さじ4
  • ・塩 少々
  •  
  • きゅうり 2本
  • 塩 少々
  • 大葉 4枚
  • みょうが 2本
  • 万能ねぎ 20g
  • 刻みのり 適宜

作り方

  1. 鯵の干物は酒(分量外)をふって5分ほど焼き、骨と皮を除いてほぐす。きゅうりは塩をまぶして板ずりをし、薄切りにして軽く塩をふる。そうめんはたっぷりの熱湯(分量外)でゆで、流水で洗っておく。
  2. 鍋に野菜だし、酒を入れて中火にかける。沸騰したら火を止め、合わせ味噌、練りごまを溶かし入れ、薄口しょうゆ、塩、すりごま、1の鯵を加える。粗熱がとれたら鍋の底に氷水をあてて冷やす。
  3. 器に2を注ぎ入れ、水気を絞ったきゅうり、大葉をのせ、その上に薄切りにしたみょうが、小口切りにした万能ねぎをのせる。
  4. 別の器にそうめんを盛り、3の冷汁をかけて刻みのりをのせる。
  5. *鯵はオーブンの場合は、200℃で予熱して15分ほど焼きます。

Facebookもチェック