はらこ飯

おもてなし

さけの旨味とだしが効いた、風味ゆたかな炊き込みご飯。いくらと三つ葉をたっぷりちらした、華やかで贅沢な一品です。

材料 [6人分/ココット・ジャポネーズ22cm使用]

  • 米 3合
  • 甘塩さけ 3切れ
  • いくら(醤油漬け) 100g
  • 昆布 5cm角
  • (A)
    • かつおだし 480ml
    • 酒  大さじ2
    • しょうゆ  大さじ2
    • みりん  大さじ1
  • サラダ油 小さじ1
  • 三つ葉 適宜
  • 白ごま 適宜

作り方

  1. 昆布の表面の汚れをふきとり、(A)を合わせたものに30分以上浸しておく。
  2. 米は洗って30分吸水させた後、ザルに上げ水気をきっておく。
  3. さけは熱湯をまわしかけ、臭みをとっておく。三つ葉は2cm幅に切る。
  4. 鍋に米、1の合わせだしと昆布、3の鮭、サラダ油をまわし入れ、フタをして中火にかける。沸騰したら弱火におとして12分ほど炊く。
  5. 炊き上がったら火を止め、昆布を取り出す。さけの骨を取り除いて身をほぐし、ご飯と混ぜ、フタをして10分ほど蒸らす。
  6. いくら、三つ葉、白ごまをちらす。
  7. ※三つ葉の代わりに大葉やみょうがでアレンジも。

Facebookもチェック