はまぐりと白身魚の酒蒸し

毎日ごはん

スチームすることで、はまぐりや魚から凝縮された旨味エキスが出ます。野菜や魚介の自然な旨味でいただく薄味の蒸しものです。

材料[ハートカップ(M)6個分]

  • はまぐり 4個
  • 白身魚(銀たら、生たらなど) 2切れ
  • 菜の花 2本
  • スナップえんどう 2本
  • 長ねぎ 1/2本
  • にんじん 少量
  • 昆布 4cm
  • 酒 大さじ2
  • 塩 小さじ1/4~1/3

作り方

  1. はまぐりはかぶる程度の薄い塩水につけて砂出しをし、水洗いする。
  2. 鍋にたっぷりの水を入れて中火にかけ、沸騰させる。
  3. 白身魚はそれぞれ2等分に切る。菜の花は半分に切って冷水につけてシャキッとさせる。スナップえんどうは両側から筋を取り、半分に開いて裂く。長ねぎは5cmの斜め切りに、にんじんは厚さ3mmに切り、花型に抜く。昆布は1cm幅に切る。
  4. スチーマーにラムカンを並べ、昆布をしき、ねぎ、白身魚、はまぐりを四等分して入れ、塩と酒をふりかける。
  5. 蒸気の上がった2の鍋に4のスチーマーをセットして乾いた布巾を挟んでフタをし、中火で6~8分蒸す。はまぐりの口が開いたら、菜の花、スナップえんどう、にんじんを入れ、フタをしてさらに2分蒸す。

Facebookもチェック