卵とポテトのグラタン

おもてなし

イースターを象徴する卵を使った簡単オーブンメニュー。熱々のチーズとホワイトソースがシンプルな食材に華を添えます。

材料[レクタンギュラー・プレート 2枚分]

  • ゆで卵 2個
  • じゃがいも(中) 1個
  • ピザ用チーズ 40g
  • パプリカパウダー 少々
  • 粗挽きこしょう 少々
  • 蒸し野菜(ブロッコリー、パプリカなど) 適宜
  • [ホワイトソース]
  • ・バター 15g
  • ・小麦粉 大さじ1
  • ・牛乳 100ml
  • ・粉チーズ 小さじ2
  • ・塩・こしょう 少々

作り方

  1. じゃがいもは皮をむき、5mm幅の輪切りにして水にさらす。ゆで卵は横4等分に切る。
  2. 鍋を弱火で熱してバターを溶かす。(ル・クルーゼの鍋で作る場合は、必ず先にバターを入れてから火にかけてください。)小麦粉を2~3回に分けて加え、スパチュラで混ぜ合わせる。牛乳を少しずつ加え、ダマにならないようにのばす。粉チーズを加えて塩・こしょうで味をととのえ、ホワイトソースを作る。
  3. レクタンギュラー・プレートに水気をふきとったじゃがいもを並べてラップをかけ、電子レンジ(600W)で2分半加熱する。
  4. 3のラップを外し、ホワイトソース、ゆで卵、ピザ用チーズの順に重ね、230℃に予熱したオーブンで20分ほど焼く。
  5. 焼き上がりにパプリカパウダー、粗挽きこしょうをかけ、蒸し野菜を添える。

Facebookもチェック