シナモンロール

ティータイム

風味豊かなシナモンが香る、しっとりやわらかな口当たり。シナモンシュガーをたっぷりと巻き込んで、アイシングで仕上げました。そのままでも、温めても美味しく召し上がれます。

材料[ココット・レクタンギュラー29センチ1台分]

  • 強力粉 200g
  • 薄力粉 200g
  • 砂糖 大さじ2
  • 塩 小さじ1と1/2
  • 溶き卵 1個分(55g)
  • ドライイースト 小さじ2
  • バター 40g
  • 牛乳 195cc~200cc
  • グラニュー糖 60g
  • シナモン 適宜
  • 溶かしバター 適宜
  • 粉糖適宜

作り方

      <下準備>

 

      ・バターは室温に戻す

 

      ・牛乳は42度に温める

 

      ・シナモンとグラニュー糖は合わせておく

 

      ・ココット・レクタンギュラーにバターを薄く塗り、クッキングシートを敷いておく

 

    ・粉糖に少量ずつの水を加えて練り、アイシングを作る

  1. ボウルに強力粉、薄力粉を合わせ、砂糖、ドライイーストを隣り合わせにおき、反対側に塩、バターを入れる。
  2. 溶き卵をイーストにかからないよう塩の方向に加え、42度に温めた牛乳をイーストを溶かしながら加えてスパチュラで全体を混ぜ全体がまとまってきたら台の上に出し、なめらかになるまでこねる。
  3. 1のボウルに戻してラップをし、42℃くらいの湯を3~4cmほど入れたココット・ロンドに入れてフタをし、25分ほど発酵させる。
  4. 生地が倍の大きさになったら、生地の底の部分を上にして台に取り出し、麺棒で25cm×35cmにのばす。
    巻き終わり1cmを残して溶かしバターを全体に塗り、シナモンシュガーを巻き終わり以外に広げる。
    手前からきつめに巻いていき、巻き終わりを下にして、12等分する。
    ココット・レクタンギュラーに縦3個、横4個になるように並べ、フタをして温かい場所で25分ほど置いて約2倍の大きさになったら190度に予熱したオーブンで20分~焼く。
  5. 焼いたらすぐに網に取り出し、粗熱がとれたらアイシングをして粉糖をふる。

Facebookもチェック

このレシピに使う製品