きのこと鶏の蒸し煮

おもてなし

ハーブで香り付けしたジューシーな鶏肉とたっぷりのきのこ、栗の甘さがアクセントに。テーブルを秋色に彩る大人のパーティーメニューです。

材料[6人分/ココット・レクタンギュラー29cm使用]

  • 鶏骨付きもも肉 3本
  • ローズマリー 2枝
  • タイム 2枝
  • 紫玉ねぎ 1個
  • しめじ 150g
  • まいたけ 150g
  • エリンギ 100g
  • にんにく 2片
  • 塩 少々
  • ブラックペッパー 少々
  • オリーブオイル 大さじ1と1/2
  • 栗の甘露煮 6粒
  • 白ワイン 150ml
  • ローズマリー(飾り用) 適宜
  • タイム(飾り用) 適宜

作り方

    1. 鶏肉は関節から半分に切って、塩、ブラックペッパーを多めにすり込み、ローズマリー、タイムの葉を刻んでまぶし、10分ほど置く。玉ねぎは皮、芯を付けたまま8等分に切る。しめじとまいたけは石づきを除き、大きめの4~5房に分ける。エリンギは長さを半分にし、縦に2~4等分にする。にんにくはみじん切りにする。
    2. 鍋にオリーブオイル(大さじ1/2)を中火で熱し、1の鶏肉のハーブを軽くふきとり、皮目を下にして入れる。焼いている間に鶏の脂が出たらその都度ペーパーでふきとる。表面がこんがりと焼けたら、裏面を軽く焼いて取り出す。
    3. 鍋の油をペーパーで軽くふきとり、オリーブオイル(大さじ1/2)を中火で熱し、玉ねぎを入れ、表面に焼き色が付いたら、取り出す。鍋にオリーブオイル(大さじ1/2)を加えて、にんにくを入れ、弱火にして香りが出たらきのこを入れて軽く炒め、塩、ブラックペッパーで少し濃いめの味付けにととのえる。
    4. 鶏肉、玉ねぎを戻し入れ、汁気をきった栗の甘露煮、白ワインを加えて中火にし、沸騰したらフタをして弱火で15分蒸し煮にする。
    5. 火を止め、飾り用のローズマリーとタイムの枝をのせてフタをし、余熱で5分ほど蒸らす。

*紫玉ねぎは、玉ねぎでも代用できます。

Facebookもチェック

このレシピに使う製品