黒豆

おもてなし

ほどよい甘さが上品な、おせち料理にはかかせない黒豆。気長にコトコト煮れば、ふっくらつややかでキレイな仕上がりに。

材料[ココット・ロンド20cm使用]

  • 黒豆 200g
  • (A)
  • ・砂糖 160g
  • ・しょうゆ 大さじ1
  • ・塩 小さじ1/3
  • ・重曹 小さじ1
  • ・水 1000ml

作り方

  1. 鍋に(A)を入れ、菜箸で鍋底の砂糖を混ぜながら中火で溶かし、沸騰したら火を止める。
  2. 黒豆は洗って水気をきり、1に入れてフタをし、一晩浸す。(夏場は冷蔵庫に入れてください。)
  3. 2を弱火にかけて、アクを丁寧に取る。
  4. 沸騰したら落としブタをしてとろ火で2〜4時間、お好みの固さになるまで煮る。途中、アクが出てきたら丁寧に取る。熱源から下ろし、煮汁に浸したまま、鍋にフタをして冷ます。
    1. ※鍋より一回り小さめの円型に切ったクッキングシートを落としブタに使うときれいに仕上がります。
      ※煮汁はグツグツしないように気を付けながら煮てください。火が強いとホーローに負担がかかり黒豆の色素が沈着する原因になります。
      ※黒豆が空気に触れそうになったら水を足してください。※鍋に入れたままでの長期間の保存はお避けください。

Facebookもチェック