あさりと⻘菜の蒸し煮

おもてなし

琉球チャイニーズ「TAMA」のシェフ 玉代勢文廣さんによるレシピです。あさりの旨みがスープに溶け出し、シンプルな味付けでもぐっと味わいが増します。最後に回しかけるごま油がアクセント。

材料[4人分/ココット・ロンド 20cm使用]

  • ⻘菜(かき菜) 400g
  • アサリ 500g
  •  
  • 酒 100cc
  • サラダ油 大さじ2
  • にんにく 20g
  • 塩 小さじ1/2
  • ごま油 大さじ1

作り方

  1. アサリを水洗いして鍋に入れ、酒を入れて中火にかける
  2. 沸騰したらフタをして2分茹で、鍋を少しゆらしてアサリの殻を開かせ、ざるをセットしたボウルにあげて、汁とアサリを分ける(アサリには濡らしたキッチンペーパーをかけておく)
  3. スライスしたにんにくとサラダ油を鍋に入れ、弱火にかける
  4. 香りが出たら中火にし、ざく切りにした⻘菜とアサリのだし汁を戻し入れる。塩をかけ、フタをして2分茹でる
  5. アサリを鍋に戻し、ざっくり混ぜたらフタをして1分(再び湧くまで)火にかける
  6. 最後にごま油をかけて完成

Facebookもチェック