丸ごと親子丼・注ぐだけ昆布と梅のあっさり汁

毎日ごはん

材料 【2合分/ココット・エブリィ 18・ インナーリッド・ソースパン 18㎝使用、4人分/ ボール(M) 使用】

    ■丸ごと親子丼

  • 米 2合
  • 水 360ml
  • 鶏もも肉 1枚(250g)
  • 酒 大さじ1
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 卵 4個
  • お好みで三つ葉(ザク切り)、ゆす胡椒、刻みのり 適宜
  • (A)
  • ・だしパック 1個
  • ・水 250ml
  • ・砂糖 大さじ4
  • ・しょうゆ 大さじ5
  • ・酒 大さじ1
  •  
  • ■注ぐだけ昆布と梅のあっさり汁

  • 塩昆布 各2g
  • 梅干し(中) 各4個
  • 三つ葉(ザク切り) 適宜
  • 熱湯 各200ml
  •  

作り方

    ■丸ごと親子丼
    <下準備>
    ・米は洗って20分ほど浸水する。
    ・鶏は小さめの一口の大きさにそぎ切りにし、分量の酒をふりかけておく。
    ・玉ねぎは幅1㎝のくし型に切る。

  1. 鍋にザルで水気を切った米、水を入れてインナーリッド(内フタ)、フタをして中火で沸かす。
  2. 弱火に落として10分ほど炊き、10分蒸らす。空気を含ませるように全体を混ぜる。
  3. ソースパンにA、玉ねぎ、鶏肉を入れて中火で沸かし、鶏肉をほぐしながら弱中火で7分ほど煮る。火を止め、だしパックを取り出す。
  4. ボウルに卵を割り入れ、大きく10回ほど箸で溶く。ソースパンに卵液を回し入れ、フタをして弱中火で50秒ほど加熱し、火を止める。 ※卵に火が入りすぎないよう、必ずご飯の準備が出来てから、卵を加える。
  5. 2の鍋に4の具をのせ、煮汁はお好みの量加える。 ※それぞれ分け入れたご飯にお玉ですくい入れても良い。お好みで三つ葉、ゆず胡椒、のりを添える。
  6. ■注ぐだけ昆布と梅のあっさり汁

    1. 各ボールに塩昆布、指で潰した梅干し、三つ葉を入れ、熱湯を注いで混ぜる。

Facebookもチェック