キャベツスープと鮭の紙包み蒸し、きのこ栗ご飯

おもてなし

スチーマーでスープとメインを同時に調理。時短で手軽に秋の味覚の食卓を楽しめます。

材料 【4人分/ココット・ロンド 20cm・スチーマー 20cm、2合分/ココット・エブリィ 18・インナーリッド使用】

      ■キャベツスープ

    • キャベツ 1/3個(350g)
    • ベーコン 60g
    • じゃがいも 1/2個 ※直前にすりおろす
    • にんにく(チューブ・すりおろし) 小さじ1
    • 水 150ml+500ml

■鮭の紙包み蒸し

    • 鮭 4切れ
    • お好みのきのこ類 150g
    • パプリカ(お好みの色) 1/2個
    • 柚子こしょう 少々
    • すだち(スライス) 適宜
    • ポン酢 各小さじ1~
    • オリーブオイル 適量
    • 塩、白こしょう 適量
    • 粗引きブラックペッパー 少々

■きのこ栗ご飯

  • 米 2合
  • 水 360ml
  • しめじやエリンギなどお好みのきのこ 200g
  • 栗の甘露煮 8粒
  • だしパック 1パック
  • 薄口しょうゆ 大さじ2
  • みりん 大さじ1と1/2
  • ごま油 小さじ1

作り方

      ■キャベツスープ、鮭の紙包み蒸し

 

      <下準備>

 

      ・キャベツ、ベーコンは細切りにする。

 

      ・鮭に塩、こしょうする。裏面に柚子こしょうを塗る。

 

      ・きのこ類は石づきを除いて小房に分ける。

 

      ・パプリカは乱切りにする。

      1. 鍋にオリーブオイル(大さじ1)、キャベツ、ベーコン、にんにくを入れて軽く色づくまで中火で炒める。水150ml、塩(小さじ1/2)を加えてフタをし、弱中火で10分ほど蒸し煮にする。水500mlを加えて中火で沸かす。
      2. クッキングシートにきのこ類、パプリカ、水気を拭き取った鮭、すだちをのせ、オリーブオイル(各小さじ1)を上からかけてキャンディー状に絞る。※これを4つ作成。
      3. 2の紙包みをスチーマーにのせて鍋にセットし、フタをして蒸気が出る火加減で10分ほど加熱する。
      4. 3のスープにじゃがいものすりおろしを加えてとろみをつけ、塩、ブラックペッパーで味をととのえる。紙包み蒸しはポン酢をかけていただく。

■きのこ栗ご飯
<下準備>
・米は洗って20分ほど浸水する。
・きのこは石づきを除いて食べやすい大きさにする。

      1. 鍋にごま油を中火で熱し、きのこ類を加えて焼き色がつくまで炒める。
      2. 分量の水、だしパックを入れて中火で沸かし、弱火で2分ほど加熱する。
      3. 粗熱が取れてから、だしパックを取り出し、ザルで水気を切った米、薄口しょうゆ、みりんを加えてひと混ぜする。
      4. 栗を加えてインナーリッド(内フタ)、フタをして弱中火にかける。沸騰したら、弱火に落として10分ほど炊き、10分蒸らして全体を混ぜる。

Facebookもチェック