野菜だしで作る鯛かぶら

毎日ごはん

ふっくらとした鯛とほど良い食感のかぶに、しょうがだしがしみ込んだやさしい味わい。白髪ねぎとゆずがアクセントの上品なひと品です。

材料[4人分/ココット・ジャポネーズ24cm、マルチ・リッド使用]

  • 鯛(アラ) 1/2尾分
  • 鯛(切り身) 2切れ
  • かぶ(中) 4個
  •  
  • (A)

  • しょうがの野菜だし※(スープのみ) 800ml
  • ・酒 大さじ3
  • ・薄口しょうゆ 大さじ3
  • ・みりん 大さじ3
  • ・砂糖 大さじ1
  •  
  • 白髪ねぎ 適量
  • ゆず皮(千切り) 適量

作り方

  1. 鯛のアラは血合などをよく洗い流し、適当な大きさに切る。切り身は半分に切る。アラと切り身を湯通しし、余分なうろこを取り除く。かぶは茎を1cmほど残して厚めに皮をむき、縦半分に切り、水からゆでて串が通るようになったらザルに上げる。
  2. 鍋に(A)を入れて中火にかけ、沸騰したら1の鯛、かぶを加えてマルチ・リッドをのせ、弱中火にする。アクを取りながらフタをせずに10分ほど煮込む。火を止め、フタをして10分ほどおき、味を含ませる。
  3. 器に盛り、白髪ねぎとゆず皮を飾る。
  4. *だしは市販の昆布だしでも代用できます。

Facebookもチェック