よだれ鶏

おもてなし

よだれが出るほどおいしいと言われることから命名された(口水雞/よだれ鶏)という四川料理。
ル・クルーゼの鋳物ホーロー鍋でしっとりとジューシーに仕上げます。

材料 [4人分/ココット・オーバル 25cm使用]

  • 鶏むね肉 2枚
  • 砂糖 小さじ2
  • 塩 小さじ1
  • 紹興酒 大さじ1(なければ酒)
  •  
  • 水 1000ml
  • 塩 小さじ1
  • しょうが 1片
  • 白ねぎの青い部分 1本分
  • 白ねぎ 1/2本
  • ピーナッツ 大さじ4
  • 香菜 適量
  • 糸唐辛子 適宜
  •  
  • <タレ>
  • 花椒(あれば) 小さじ1
  • しょうゆ 大さじ1と1/2
  • 黒酢 大さじ1と1/2
  • 鶏の茹で汁 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • ラー油 大さじ1
  • ごま油 小さじ1
  • ※辛さが苦手な場合はラー油を減らして、ごま油を増やす
  • オイスターソース 小さじ2
  • しょうが(すりおろし) 小さじ1
  • にんにく(すりおろし) 小さじ1

作り方

    <下準備>
    ・鶏肉は砂糖、塩の順にすりこみ、紹興酒をかけ、20分ほど常温におく。
    ・しょうがは皮付きのまま薄切りにする。
    ・白ねぎは4cm長さの千切りにする。
    ・花椒とピーナッツはそれぞれ粗く砕いておく。
    ・香菜はザク切りにする。

  1. 鍋に分量の水を沸かし、塩、しょうが、白ねぎの青い部分、鶏肉を入れる。フタをして弱火で3分ほど加熱し、火を止めてそのまま30分ほどおく。
  2. タレの材料を混ぜ合わせる。
  3. 1の鶏肉を食べやすい大きさに切って皿に盛り、白ねぎをのせる。
  4. タレをかけ、ピーナッツ、香菜、糸唐辛子をのせる。

Facebookもチェック