トマトとバジルのソース

毎日ごはん

そのままパスタにかけたり、他の食材を加えてオリジナルソースを作ったり、メニューバリエーションが広がる基本のトマトソースです。

材料[ソースパン1台分]

  • トマト缶(カット) 1缶(400g)
  • 玉ねぎ 1個
  • セロリ(茎の部分) 1本
  • にんじん 1本
  • ニンニク 2片
  • オリーブオイル 大さじ2
  • バジルの葉 適宜
  • 塩 少々
  • ブラックペッパー 少々

作り方

  1. 玉ねぎ、セロリ、にんじんはみじん切りにする。ニンニクは半分に切っておく。
  2. ソースパンにオリーブオイルを入れて熱し、玉ねぎ、セロリ、にんじんを加え、焦げないように混ぜながら中火で4~5分炒める。ニンニクを加え、さらに1分ほど炒める。
  3. トマト缶、手で大きめにちぎったバジルの葉、塩、ブラックペッパーを加え、フタをし、時々かき混ぜながら野菜がやわらかくなるまで弱火で30~40分煮る。
  4. フタを外して中火にし、お好みのとろみが付くまで5~10分煮詰める。
  5. ※お好みで最後にバターをのせると香り豊かな仕上がりになります。

Facebookもチェック

このレシピに使う製品