帆立ご飯

おもてなし

ハレの日には盛り付けも豪華にアレンジできる、バターしょうゆ風味の帆立ご飯です。
ル・クルーゼの鋳物ホーロー鍋はご飯をふっくら甘く仕上げます。

材料 [4人分/ビュッフェ・キャセロール使用]

  • 米 2合
  • ベビー帆立(加熱済のもの) 8個
  • だし汁 380ml
  • しょうが 1片
  • 酒 小さじ2
  • バター 15g
  •  
  • (A)
  • しょうゆ 小さじ4
  • みりん 大さじ1
  • 砂糖 小さじ2/3
  •  
  • <トッピング>
  • 錦糸卵(市販) 適宜
  • いくらのしょうゆ漬け 適宜
  • しょうがの甘酢漬け 適宜
  • 芽ねぎ、芽たで(あれば) 適宜
  • 食用菊 適宜

作り方

    <下準備>
    ・米は洗って20分ほど浸水した後、ザルに上げ水気をきる。
    ・帆立は水気をふきとり、酒をふっておく。
    ・しょうがはみじん切りにする。

  1. 鍋にバターを入れて弱中火で熱し、ホタテを加えて軽く炒める。
  2. 1に(A)を加えて中火で沸かし、上下を返しながら弱火で3分ほど煮る。一旦、帆立を取り出す。
  3. 鍋の煮汁にだし汁、米、しょうがを入れてひと混ぜし、フタをして中火で沸かす。
  4. フタと本体の間から蒸気が出てきたら、弱火に落として10分ほど炊き、2の帆立を戻し入れて10分蒸らす。
  5. 空気を含ませるように全体を混ぜ、トッピング用の錦糸卵、いくらのしょうゆ漬け、しょうがの甘酢漬け、芽ねぎ、芽たで、食用菊の花びらを飾る。

Facebookもチェック

このレシピに使う製品