イワシのエスカベーシュ

おもてなし

エスカベーシュは、油で揚げてから酢漬けにする西洋料理。ワインビネガーのやわらかい酸味とレモンの爽やかな風味に食欲が増します。

材料[4人分/ビュッフェ・キャセロール使用]

  • イワシ 8尾
  • (A)
    • 白ワイン 大さじ2
    • 塩 小さじ1/3
  • ピーマン・赤ピーマン 各1個
  • トマト 1個
  • 玉ねぎ 1/2個
  • なす 1個
  • サラダ油 大さじ2
  • ローリエ 1枚
  • (B)
    • ワインビネガー(白) 大さじ3
    • レモン汁 大さじ1
    • 塩 小さじ1/3
    • こしょう 少々
  • 小麦粉 適宜
  • レモン 4切

作り方

  1. イワシは頭と腹ワタを取り除いて3枚におろし、水洗いして水気をおさえ、ひと口大のそぎ切りにして(A)で下味を付ける。
  2. ピーマン・赤ピーマンはヘタと種を取り除き、輪切りにする。トマトは皮を湯むきにしてヘタと種を取り除き、1cm角に切る。
  3. 玉ねぎは薄切り、なすはヘタを切り落として縦2等分に切り、薄切りにする。
  4. ビュッフェ・キャセロールにサラダ油を中火で熱し、3を炒め、ローリエと(B)を加えてひと煮立ちさせ、火からおろして2を加えて混ぜる。
  5. 1の汁気をおさえ、薄く小麦粉をまぶし、170℃の油(分量外)で色よく揚げる。
  6. 5が熱いうちに4に入れて粗熱をとり、フタをして冷蔵庫に入れて、時々上下を返しながら1時間ほど漬ける。
  7. レモンを添える。
  8. ※イワシの代わりに、アジやサバなどお好みの魚でも、美味しく召し上がれます。

Facebookもチェック

このレシピに使う製品