ローズマリーのフォカッチャ

ローズマリーとオリーブオイルが香る、塩味のシンプルフォカッチャ。オーブンを使用しなくても、お鍋でふっくらもっちりと焼き上がります。

材料[1枚分/ビュッフェ・キャセロール26cm使用]

  • (A)
  • ・強力粉 150g
  • ・砂糖 3g
  • ・塩 2g
  • ・ ドライイースト 2g
  • ぬるま湯(40℃くらい) 80ml
  • オリーブオイル 大さじ4弱
  • ローズマリー 適量
  • 粗塩 適量

作り方

  1. 大きめのボウルに(A)を入れ、ぬるま湯を加えながらスパチュラで5分ほど混ぜる。オリーブオイル(大さじ2弱)を加えてさらに7〜8分全体を手で混ぜ合わせる。ひとまとまりになったら台に出し、滑らかになるまで全体をよくこね合わせて丸める。
  2. 1のボウルにオリーブオイル(大さじ1/2)をまわし入れる。丸めた生地のとじ目を下にして入れ、転がすように軽く馴染ませラップをかけて、生地が約2倍にふくらむまで暖かい場所で40~60分発酵させる。(一次発酵)
  3. 2の生地を台にのせて手で上から押さえてガス抜きをし、めん棒で直径約22cmになるようにのばす。ビュッフェ・キャセロールにオリーブオイル(大さじ1)を塗り、生地を入れる。オリーブオイル(大さじ1/2)を全体にまわしかけて、ラップをかけてフタをし、暖かい場所で20~30分発酵させる。(二次発酵)
  4. ラップを外し、指で押してくぼみをつけ、枝から外したローズマリー、粗塩をちらし、フタをして弱火で12〜15分焼く。底面がパリッとしたら、フライ返しでひっくり返してさらに5分焼き、火を止めて余熱で5分ほどおく。
  5. ローズマリーをのせた面に返し、お好みの量のオリーブオイル(分量外)をかける。
  6. ※発酵温度の目安は30℃です。冬場はオーブンの発酵機能などを使うとよいでしょう。

Facebookもチェック

このレシピに使う製品