レモンシュガークレープ

ティータイム

少し厚めの生地にふりかけた、レモンの酸味と甘みが美味しいこのクレープはイギリス風パンケーキと言われています。

材料[6枚分/TNS シャロー・フライパン 24cm、ソースパン使用]

  • <クレープ生地>
  • 薄力粉 125g
  • 溶き卵 1個分
  • 塩 ひとつまみ
  • グラニュー糖 大さじ1
  • 牛乳 225ml
  • 溶かしバター 大さじ1
  •  
  • レモン汁 適量
  • グラニュー糖  適量
  • サラダ油 適量
  •  
  • <レモン・カスタードクリーム>
  • 卵黄 2個分
  • グラニュー糖 50g
  • 薄力粉 大さじ1
  • 牛乳 125ml
  • バター 20g
  • レモン汁 大さじ1
  • レモンの皮(すりおろし) 1/2個分
  • 生クリーム 50ml
  •  
  • 粉糖 適量
  • はちみつ(お好みで) 適量
  • レモン(スライス) 適量
  • ミント 適宜

作り方

    <下準備>
    ・ボウルにクレープ生地の薄力粉、塩、グラニュー糖を加えて混ぜ、溶き卵を少しずつ加える。牛乳も少しずつ加えてなめらかになるまで混ぜる。最後に溶かしバターを加えて全体を混ぜ、30分ほど冷蔵庫で休ませる

  1. フライパンにサラダ油を塗り広げて中火で熱し、クレープの生地を少し多めに流し入れて両面を焼く。生地が温かいうちに、レモン汁をかけ、グラニュー糖をふりかける。お好みの形に折りたたむ。
  2. レモン・カスタードクリームを作る。ボウルに卵黄、グラニュー糖を入れて泡立て器ですり混ぜる。薄力粉も加えてなめらかになるまで混ぜる。小鍋に分量の牛乳を入れて弱中火にかけ、沸騰直前に火を止めてボウルに少しずつ加えながら混ぜる。ボウルの生地を小鍋に戻し入れ、弱中火にかけながら、スパチュラで混ぜる。とろみがついたら火を止め、バターを溶かし入れてザルでこす。
  3. 2にラップを密着させて冷やし、レモン汁、レモンの皮を加えて泡立て器で混ぜる。生クリームを少しずつ加えて更になめらかになるまで混ぜる。
  4. 1のクレープに3を添え、粉糖をふり、はちみつをかけ、レモンスライス、ミントを飾る。

Facebookもチェック