豚肉のシードル煮 焼きりんご添え

おもてなし

ノルマンディー地方に伝わるシードル煮を作りやすくアレンジしました。りんごから作られるお酒「シードル」は豚肉と相性が良く、風味豊かに仕上げてくれます。

材料 [4人分/ココット・ロンド 22cm、スキレット使用]

  • 豚肩ロース肉(ブロック) 600g
  • タイムの葉(フレッシュ) 小さじ1(なければドライ小さじ1/2)
  • セージ(フレッシュ) 3枚(なければドライ小さじ1/2)
  • 玉ねぎ 1個
  • セロリ 1/2 本
  • にんにく 1片
  • シードル(甘口) 500ml(なければ甘口の白ワイン)
  • ローリエ 1枚
  • 塩 適宜
  • 白こしょう 少々
  • 生クリーム 100ml
  • 粒マスタード 小さじ2
  • オリーブオイル 適量
  • セージ、タイム(フレッシュ) 適宜
  •  
  • <焼きりんご>
  • りんご 1個
  • バター 30g
  • グラニュー糖 20g

作り方

    <下準備>
    ・豚肉は3cm厚さに切る。塩(小さじ1)こしょうをふり、タイム、ちぎったセージをまぶして30分ほどおく。
    ・玉ねぎ、セロリ、にんにくはみじん切りにする。

  1. 鍋にオリーブオイル(大さじ1)、にんにくを入れて弱火にかけ、香りが出たら残りの野菜を加えてしんなりするまで炒める。
  2. 豚肉を加えて色が変わるまで軽く炒め、火を止めてシードル、ローリエ、塩、こしょうを加えて中火で沸かし、フタをして弱火で40分ほど煮込む。
  3. 2の豚肉を一旦取り出し、鍋を中火にかけ、煮汁を半量に煮詰めて生クリーム、粒マスタードを加え、味をととのえる。肉を戻し入れ、温まったら煮汁と器に盛り付ける。焼きりんごを添えてセージ、タイムを飾る。
    <焼きりんご>

  1. りんごは塩(分量外)で皮をこすり洗いし、芯を除いて皮つきのまま縦12等分にする。
  2. スキレットにバター、グラニュー糖を入れて中火で熱し、バターが溶けたらりんごを加え、両面軽く焼き色をつける。弱火にし、軽く煮汁を煮詰めて火を止める。

Facebookもチェック