イワシのつくね蒸し 梅肉だし餡かけ

毎日ごはん

具材の歯ごたえが活きた風味豊かなイワシのつくねに上品な梅肉だしをかけて、さっぱりと。お酒にも合う一品です。

材料(ラムカン(S)4個分/ココット・ロンド22cm、スチーマー22cm使用)

    4人分 
  • イワシ 2尾
  • 木綿豆腐 1/3丁(120g)
  • (A)
  • ・味噌 小さじ1
  • ・酒 小さじ1
  • ・塩 小さじ1/3
  • (B)
  • ・ショウガ 1片
  • ・ねぎ 10cm
  • ・干ししいたけ(中) 2枚(水100mlで戻す)
  • ・レンコン 40g
  • (C)
  • ・(B)のしいたけの戻し汁 50ml
  • ・みりん 大さじ1
  • ・薄口しょうゆ 大さじ1
  • ・梅肉 大さじ2
  • 片栗粉 小さじ2
  • 水 小さじ2
  • 大葉 4枚

作り方

  1. イワシは頭と内蔵を取ってからよく洗って水分をふき取り、三枚におろす。豆腐はペーパーに包んで水気をよくきる。
  2. 鍋にたっぷりの水を入れて中火にかけ、沸騰させる。
  3. (B)のショウガはすりおろし、他の具材は粗みじん切りにする。
  4. 1と(A)をフードプロセッサーにかける。
  5. ボウルに3と4を入れて混ぜ合わせ、4等分してラムカンに入れ、フタをする。
  6. スチーマーにラムカンを並べ、蒸気の上がった2の鍋にセットしてフタをして15分蒸す。
  7. 別の鍋に(C)を入れて煮立て、水で溶いた片栗粉を加えてとろみをつけ、6にかける。
  8. 細切りにした大葉をのせる。
  9. *節分には、魔除け・厄除けのために柊の小枝に焼いたイワシの頭をさして戸口に立てる風習があります。この季節にイワシを食べることは、体の厄除けをし、健康な体づくりに役立つと考えられています。

Facebookもチェック