親子丼

毎日ごはん

卵のふんわりとした食感とジューシーな鶏肉の味わいが、だしの香りとご飯に絡んだ絶品の親子丼です。

材料 [2人分/TNS シャロー・フライパン 20cm、TNS ガラスフタ 20cm使用]

  • ご飯 2膳分
  • 鶏もも肉 1枚
  • 酒 大さじ1
  • 玉ねぎ 1/2個
  •  
  • (A)
  • 和風だし 150ml
  • 砂糖 大さじ2と1/2
  • 濃口しょうゆ 大さじ2
  • 薄口しょうゆ 大さじ1
  • 酒 大さじ1/2
  •  
  • 卵(Lサイズ) 2個
  •  
  • 絹さや 4枚
  • 三つ葉 適宜
  • 紅しょうが 適宜
  • 刻みのり 適量

作り方

    <下準備>
    ・鶏肉は3cm角に切り、酒をふっておく。
    ・玉ねぎは幅7mmのくし形に切る。
    ・(A)の材料を小鍋に合わせて中火で沸かし、火を止める。
    ・絹さやは筋を除いて熱湯でサッと茹で、細切りにする。
    ・三つ葉はザク切りにする。
    ・ご飯は器に分け入れておく。

  1. フライパンに(A)の半量、鶏肉を加えて中火にかけ、色が変わったら火を止め、煮汁ごと取り出す。
  2. フライパンに(A)の残り、玉ねぎを加えて中火にかけ、軽く煮て火を止め、煮汁ごと取り出す。
    ※肉、野菜をそれぞれに煮ることで、食感の違いを活かします
  3. 1人分ずつ作る。フライパンに煮汁を含めた1、2の半量を加えて中火で沸かす。
  4. 卵1個を軽く溶きほぐす。
  5. 溶き卵の2/3量を流し入れてフタをし、卵が半熟になるまで弱中火で30秒ほど煮る。
  6. 残り1/3量を加え、再びフタをして軽く加熱し、火を止める。
  7. ご飯の上に滑らせるようにのせ、仕上げに絹さや、三つ葉、紅しょうが、刻みのりを添える。もう1人分も同様に作る。

Facebookもチェック