鯵と夏野菜の南蛮漬け

毎日ごはん

夏野菜たっぷりのあっさりとした南蛮漬けです。お酢でさっぱりとした、夏向きのひと品です。

材料[3~4人分/TNS ディープ・フライパン 26cm使用]

  • 鯵(中) 2尾
  • 塩 少々
  •  
  • 薄力粉 適量
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 赤パプリカ 1個
  • 黄パプリカ 1個
  • ピーマン 2個
  • セロリ 40g
  • にんにく 1片
  • 輪切り唐辛子 小さじ1/2
  • サラダ油 適量
  • オリーブオイル 大さじ1
  •  
  • (A)
  • りんご酢 50ml
  • ※なければ米酢
  • 白ワイン 25ml
  • 水 25ml
  • 薄口しょうゆ 小さじ2
  • 砂糖 小さじ4
  • 塩 小さじ1/3
  • タイム(フレッシュ) 3枝
  • ローリエ 1枚

作り方

    <下準備>
    ・鯵はぜいごを除いて3枚におろし、身の骨を抜く。塩を軽く両面にふる。
    ・玉ねぎは幅7mmのくし形に切る。
    ・パプリカ、ピーマンはヘタ、種を除いて4cm長さの乱切りにする。セロリは4cm長さの細切りにする。
    ・にんにくはつぶす。
    ・(A)は合わせておく。

  1. 鯵は水気を拭き取り、薄力粉を全体にまぶす。フライパンにサラダ油を多めに入れて中火で熱し、鯵を皮目から加えて両面こんがりと揚げ焼きにする。一旦取り出す。
  2. 1のフライパンの油を拭き取り、オリーブオイル、にんにく、唐辛子を加えて弱火にかける。香りが出てきたら、玉ねぎ、パプリカ、ピーマン、セロリを加えて中火でサッと炒め、(A)を加えて中火で沸かす。
  3. 火を止め、1の鯵を戻し入れ、30分ほどマリネする。

Facebookもチェック

このレシピに使う製品