鍋焼きうどん

毎日ごはん

一人前のうどんも熱々でそのままサーブできるサイズのマルミット。
蓄熱性に優れているから、召し上がる間も温かく、美味しくいただけます。

材料 [1人分/マルミット 18㎝使用]

  • 鶏もも肉 50g
  • 酒 小さじ1
  • しいたけ 1個
  • にんじん 20g
  • 白ねぎ 6cm
  • かまぼこ(5mm幅) 2枚
  • 春菊 適量
  • エビの天ぷら(市販) 1個
  • 生うどん 1玉
  • 卵 1個
  • 一味唐辛子 適宜
  • (A)
  • ・和風だし汁 400ml 
  • ・みりん 大さじ1
  • ・薄口しょうゆ 小さじ2
  • ・塩 小さじ1/4

作り方

    ■下準備
    ・鶏肉は一口の大きさに切って酒をふる。
    ・しいたけは軸をのぞく。
    ・にんじんは5mm厚さの輪切りにする。
    ・白ねぎは斜め薄切りにする。
    ・春菊はざく切りにする。
    ・うどんはたっぷりのお湯で茹でておく。

  1. 鍋に(A)を中火で沸かし、鶏肉、しいたけ、にんじん、白ねぎ、かまぼこを入れ、鶏肉とにんじんに火が通るまで弱火で加熱する。アクが出るようであればのぞく。
  2. ザルで水気を切った茹でうどんを加え、春菊、卵を加え、卵をお好みの固さになるまで弱火で加熱する。
  3. エビの天ぷらをのせ、一味唐辛子を添える。

Facebookもチェック