さんまご飯

おもてなし

さんまの旨みとほぐし身がたっぷりのご飯です。オーバル形のお鍋なら、さんまも切らずに丸ごと入れて炊けます。

材料(5~6人分/ココット・オーバル・ジャポネーズ27cm使用)

  • 米 4合
  • さんま 2尾
    (A)
  • 水 650ml~700ml
  • 薄口しょうゆ 25ml
  • みりん 30ml
  • 酒 30ml
  •  
  • ショウガ 50g
  • 万能ねぎ 適宜
  • みょうが 適宜

作り方

  1. 米は洗ってザルに上げ、よく水気をきる。(A)は混ぜ合わせる。
  2. 鍋に米と(A)を入れ、30分以上浸水させる。
  3. さんまは内蔵を取り出し、流水でよく洗う。ショウガは皮をむいて細切りにする。
  4. 2の鍋にショウガをちらし、水気をよく拭きとったさんまをのせ、フタをして中火にかける。
  5. 沸騰したら弱火におとして15分ほど炊き、火を止め、熱源からおろして15分ほど蒸らす。
  6. さんまの身をほぐし、ご飯と混ぜる。器に盛り、万能ねぎやみょうがなど薬味をちらす。
  7. *薬味は、刻みのりやごま、大葉などお好みで。だし汁や、わさびを添えてもおいしく召し上がれます。

Facebookもチェック