豚の角煮

おもてなし

ル・クルーゼの鋳物ホーローは優しい熱まわりで、じっくりゆっくり素材の味を引き出します。パサつきがちな塊肉もル・クルーゼだからジューシーな仕上がりに。煮汁に茹で卵を加えて作る、煮卵を添えていただきます。

材料[6人分/ココット・ロンド 22cm、TNS シャロー・フライパン 28cm、マルチ・リッド、ポット・カバー、マルチボール 20cm使用]

  • 豚ばら肉(ブロック) 700g
  • しょうが 2片
  • 白ねぎの青い部分 適量
  • 茹で卵 3個
  • 小松菜 1束(100g)
  • しょうゆ 小さじ2
  • (A)
  • ・水 500ml
  • ・酒 200ml
  • ・砂糖 60g
  • ・しょうゆ 70ml
  • ・八角 1個
  • サラダ油 小さじ2
  • 白ねぎ(千切り) 適宜
  • 練りからし 適宜

作り方

    <下準備>
    ・豚肉は適度な大きさに切り分けておく。
    ・しょうがは皮をよく洗って薄切りにする。
    ・小松菜は塩を加えた熱湯(分量外)で茹で、軽く絞ってしょうゆをかけておく。

  1. フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、豚肉に全面焼き色をつける。
  2. 鍋に、1の豚肉、しょうが、白ねぎの青い部分、ひたひたの水(分量外)を入れて中火で沸かし、フタをして弱火で40分ほど煮込む。
  3. 一旦豚を取り出し、鍋をさっと洗って戻し入れ、(A)を加えてマルチ・リッドをのせる。再び中火にかけて沸かし、フタをして弱火で40分ほど煮込む。仕上がる10分ほど前に、茹で卵を入れ、時々返しながら煮込む。
  4. ポット・カバーに移し、20分ほど休ませる。
  5. 粗熱がとれた肉を食べやすい大きさに切り、水気を絞って4cm長さに切った小松菜、茹で卵と共に器に盛り付け、白ねぎを飾る。お好みでからしをつけていただく。

Facebookもチェック