秋茄子の包み焼き(インボルティーニ)

おもてなし

薄切りの茄子でチーズをロール状に巻き、トマトソースでオーブン焼きにしたイタリア料理。たっぷりのきのこを添えて作ります。

材料[4人分/ココット・レクタンギュラー使用]

  • 米茄子 2個
  • 玉ねぎ 1個
  • にんにく 2片
  • マッシュルーム 100g
  • しめじ 100g
  • まいたけ 200g
  •  
  • (A)
  • ・トマトソース 大さじ4
  • ・カットトマト缶 1缶
  • ・砂糖 小さじ2
  •  
  • モッツァレラチーズ 150g
  • 生ハム 8枚
  • バジル(フレッシュ) 8枚
  • パルメザンチーズ 適量
  • 塩、こしょう 適量
  • オリーブオイル 適量

作り方

    <下準備>
    ・茄子は4mm厚さの薄切りにし、両面に塩を軽くふってしばらく置く。
    ・にんにく、玉ねぎはみじん切りにする。
    ・マッシュルーム、しめじ、まいたけは石づきを除いて食べやすい大きさにする。
    ・モッツァレラチーズは4cm長さの棒状にする。
    ・オーブンは200℃に予熱する。

  1. 鍋にオリーブオイルを多めに中火で熱し、水気を拭き取った茄子を軽く色がつくまで焼き、取り出しておく。
    形のよいものを8枚選び、残りは包丁で細かく叩く。
  2. 1の鍋にオリーブオイル(大さじ2)、にんにく(半量)を入れて弱火で熱し、マッシュルーム、しめじ、まいたけを加えて軽く炒め、塩、こしょうをして取り出す。
  3. 2の鍋にオリーブオイル(大さじ1)、残りのにんにくを入れて弱火で熱し、香りがでたら中火にし、玉ねぎを加えて透きとおるまで炒める。
    (A)、パルメザンチーズ(小さじ2)、塩(小さじ1/3)、こしょうを加えてフタをし、時々混ぜながら、弱中火で15分ほど煮込む。
  4. 生ハムの上にそれぞれ1の叩いた茄子を広げ、バジル、モッツァレラチーズをのせて巻く。
    さらに1の茄子でロール状にし、巻き終わりを下にする。
  5. 3の鍋に4の茄子を並べ、まわりに2のきのこ類を飾り、全体にパルメザンチーズをふりかけ、200℃のオーブンで20分ほど焼く。

Facebookもチェック

このレシピに使う製品