アメリカンパンケーキ

ティータイム

アメリカではバターミルクを使った生地で焼くパンケーキが主流。これはバターミルクが手に入らなくても作れる、とっておきのレシピです。株式会社主婦の友社 刊『ル・クルーゼで作る とっておきブランチレシピ』より

材料[直径約10cm 8~10枚分]

  • 牛乳 200ml
  • レモンのしぼり汁 小さじ2
  • 卵 1個
  • 砂糖 大さじ1と1/2
  • 塩 ひとつまみ
  • とかしバター 大さじ2
  • (A)
  • ・薄力粉 150g
  • ・ベーキングパウダー、ベーキングソーダ 各小さじ1
  • サラダ油 少々
  • バター、メープルシロップ 各適量

作り方

  1. ボウルに牛乳を入れ、レモン汁を加える。そのまま冷蔵庫で20分ほどおいて、固まってきたら全体を軽くまぜる
  2. 別のボウルに卵を入れ、泡立て器でよくほぐし、砂糖、塩を加えてまぜ、1を加える。とかしバター、合わせてふるったAを加え、泡立て器でさっくりとまぜ、冷蔵庫で10~20分休ませる。
  3. スキレットにサラダ油を薄く塗り、中火で熱し、ぬれぶきんの上で一度冷ましてから再び火にかけ、お玉1杯分の生地を流し入れる。表面にふつふつと泡が立ってきたら裏返して色づくまで焼く。残りの生地も同様にして焼く。バターをのせ、メープルシロップをかける。
  4. *バターミルクは日本では手に入りにくいので、レモン汁を加えた牛乳で代用します。

Facebookもチェック