クリスピーピッツァ

おもてなし

生地から手作りする、さくさくとした食感を楽しめるサラダ感覚のピッツァ。フレッシュな野菜とミルキーなモッツァレラチーズが食欲をそそるひと品です。

材料[1台分/ビュッフェ・キャセロール26cm使用]

  • 薄力粉 65g
  • 強力粉 35g
  • 砂糖 小さじ1
  • 塩 小さじ1/3
  • ドライイースト 小さじ1/2
  • ぬるま湯(40℃くらい) 55ml~60ml
  • オリーブオイル 小さじ2
  •  
  • 打ち粉 適宜
  • ピザソース 大さじ3
  • (A)
  • ・薄切りベーコン(3cm長さ) 40g
  • ・モッツァレラチーズ(3ミリ厚さ輪切り) 100g
  • ・セミドライトマト(3cm角) 30g
  • ・バジルの葉 適量
  •  
  • ルッコラ 30g
  • マイクロトマト 30g
  • ※なければプチトマトを縦半分にしたもの 適量

作り方

  1. ボウルに粉類、砂糖、ドライイーストを入れ、ドライイーストを避けて塩を加える。
  2. ぬるま湯をドライイーストを溶かしながら入れてスパチュラで軽く混ぜ、オリーブオイルを加えて全体を混ぜ、ひとまとまりになったら台に移してなめらかになるまで手でこねる。
  3. 2をボウルに戻し入れ、ラップをして温かいところで2倍近くの大きさになるまで25分ほど発酵させる。ビュッフェ・キャセロールの内側にサラダ油を薄く塗って、キャセロールを発酵終了の5分前に250℃に予熱したオーブンに入れる。
  4. 台に打ち粉をして3の生地を直径24cmになるように麺棒で丸く伸ばす。
  5. 直径26cmの丸いクッキングシートに4をのせてキャセロールに入れ、250℃のオーブンで薄い焼き色がつくまで5分ほど焼き、クッキングシートごと取り出す。膨らんでいたら軽く押さえてピザソースを塗り広げ、(A)ベーコン、バジル、セミドライトマト、チーズの順にのせる。再びキャセロールに入れ、250℃のオーブンで5分ほど焼く。※取り出す際にはやけどに気をつける
  6. 取り出した5にルッコラ、マイクロトマトをちらす。
  7. ※5をカットしてルッコラをのせ、マイクロトマトをちらすと食べやすくなります。※ビュッフェ・キャセロールに入れたまま食卓に出せば、ピザの保温が可能です。

Facebookもチェック

このレシピに使う製品