カニ飯

おもてなし

鋳物ホーロー鍋で炊くご飯は芯からふっくら。甘味がしっかりと引き出された絶品ご飯です。
カニの旨みをまとった豪華なカニ飯を日本の手桶のようなユニークなデザインの「ウィンザー・ポット」で作ります。

材料 [1.5合分/ウィンザーポット使用]

  • 米 1.5合
  • しめじ 70g
  • しょうが 1片
  •  
  • ズワイガニ(茹で) 1杯(450g)
  •  
  • (A)
  • ・和風だし 230ml
  • ・薄口しょうゆ 大さじ1と1/2
  • ・みりん 大さじ1と1/2
  • ・酒 大さじ1
  •  
  • 柚子の皮(千切り) 適宜
  • せり 1/2束

作り方

    <下準備>
    ・米は洗って20分ほど浸水する。
    ・しめじは大きめの小房にし、しょうがは千切りにする。
    ・カニは足を外し、フンドシをのぞいて殻と胴体に分け、エラをのぞく。胴を縦半分に切っておく。飾り用に2本ほど足をとり置き、食べやすいように包丁でそぐ。残りの足は全て身を取り出して粗くほぐす。
    ・せりは3.5cm長さに切る。

  1. ザルで水気を切った米を鍋に入れ、(A)、しめじ、しょうが、ほぐしたカニの身を加えてひと混ぜし、カニの胴体のミソが下になるように入れる。フタをして中火で沸かし、弱火に落として10分ほど炊く。
  2. 飾り用の足を加えて10分蒸らし、一旦、足、胴体を取り出して全体を混ぜる。
  3. 飾り用の足を戻し入れ、せり、柚子の皮を飾る。

Facebookもチェック