カスレーポットパイ

おもてなし

インゲン豆とたっぷりの野菜、ジューシーな豚肉をトマトソースで煮込み、パイシートをかぶせてオーブンで焼き上げたひと品。パイをくずしながら召し上がれ。

材料 [ミニ・ココット・オリジナル6個分]

  • 白インゲン豆 塩水で一晩戻してから水切りしたもの 230g
  • ブロックベーコン 150g
  • ●豚肩肉 450g 3センチ幅に切ったもの
  • ●塩 適量
  • ●黒コショウ 適量
  •  
  • ガーリックソーセージ 230g
  • 玉ねぎ 大1個(さいの目切り)
  • にんじん 1本(さいの目切り)
  • セロリ 1本(さいの目切り)
  • ニンニク 1片(みじん切り)
  • フレッシュタイム 小枝4本
  • ローリエ 1枚
  • カットトマト缶 1缶(水を切る)
  • チキンブイヨン(減塩タイプ) 470ml
  • イタリアンパセリ 1/4カップ(みじん切り)
  • 塩・黒こしょう 適量
  • 冷凍パイシート 3枚(解凍したもの)
  • 卵 1個

作り方

  1. オーブンを160℃に温めておく。
  2. 豚肩肉に●の塩と黒こしょうをふっておく。
  3. 中火で温めた鍋にベーコンを入れ、焼き色をつける。ベーコンがカリカリになったら取り出し、豚肩肉を何回かに分けて、全面に焼き色がつくまで調理して(約8分)取り出す。
  4. ソーセージを火にかけ、よく火が通るまで炒める。ソーセージを取り出したら食べやすい大きさに切っておく。
  5. 鍋の中に残った、肉から出た油を、大さじ2杯分(30ml)だけ残して捨てる。玉ねぎを入れ、2~3分、透き通るまで炒める。豆、にんじん、セロリ、ニンニク、タイム、ローリエ、トマト、チキンブイヨン、炒めたベーコンと豚肩肉を入れてイタリアンパセリと塩・黒こしょうを入れ、煮立つまで中火にかける。フタをして160℃のオーブンに入れ、2時間~2時間半、豆と豚肉がやわらかくなるまで加熱する。
  6. オーブンから鍋を取り出して、オーブンの温度を200℃に上げる。
  7. 鍋の中身を6等分して、ミニ・ココット・オリジナルに入れ、器の大きさに合わせてカットしたパイシートを被せ、フチの部分をやさしく押さえつける。軽く溶いた卵に小さじ1杯(5ml)の水を加えて、パイシートの外側に塗る。空気が抜けるよう、パイシートにXの切れ目を入れる。パイシートが膨らんできつね色になるまで(20~25分程)焼く。

Facebookもチェック