ブリの照り焼き

毎日ごはん

甘辛いたれがご飯を誘う、魚料理の代表格。隠し味にはちみつを加えることで、コクが出て美味しく仕上がります。

材料(2人分/TNS シャロー・フライパン 20㎝)

  • ブリ(切り身) 2枚
  • 塩 少々
  • 薄力粉 適量
  • サラダ油 小さじ1
  •  (A)
  •  ・しょうゆ 大さじ2
  •  ・酒 大さじ2
  •  ・みりん 大さじ2
  •  ・はちみつ 大さじ1
  • 白髪ねぎ 適宜
  • しょうがの甘酢漬け 適宜

作り方

  1. ブリの両面に塩をふり、10分ほどおく。
  2. 1の水気をふき取り、薄力粉を薄くまぶす。フライパンにサラダ油を熱し、中火で両面こんがり焼く。
  3. 2のフライパンの余分な油をふき取り、 (A)を加え、時々スプーンでたれを上からかけながら中火で煮詰める。ほどよく照りが出れば完成。お好みで白髪ねぎやしょうがの甘酢漬けを添える。
  4. ※ブリに塩を振ることで、臭みを抜き、ふっくら仕上げます。
    ※小麦粉をまぶすことで、タレが絡みやすくなります。

Facebookもチェック

このレシピに使う製品