ル・クルーゼのお鍋でおいしいお米を楽しもう

味覚分析調査結果


ル・クルーゼのお鍋でご飯を炊くと、甘味と旨味が強く引き出されることが実証されました。

味覚分析実験では「ココット・ロンド」を使って炊きあがった白米の「甘味」、「塩味」、「酸味」、「苦味」、「旨味」の基本五味をそれぞれ数値化しました。



分析結果から、ル・クルーゼで炊いた
白米は、「甘味」と「旨味」の数値が高く、お米本来のおいしさが強く引き出されているのが分かります。



おいしさの秘密は、重いフタと高い熱伝導率、そして、抜群の保温性にあります。

重いフタによって鍋全体にゆっくりと均一に熱が伝わり、米の対流と糊化に最適な火力と水分を鍋の中に常に維持することができます。また、保温性が高いため、蒸らしの間もお米がふっくら炊きあがるのに欠かせない余熱調理ができるのです。

おいしいお米をよりおいしく、ル・クルーゼでつやつやのお米を楽しみませんか。

ル・クルーゼで作る ご飯レシピ集はこちら