人気料理家、シェフによるレシピ

人気料理家やプロのシェフが教える、ル・クルーゼをつかったレシピをご紹介。 いつもとはひと味違う料理がご家庭で手軽に楽しめます。
  • フリッタータ

    フリッタータ

    まるでスフレのような食感。焼きたてのふわふわも、冷めて落ち着いた状態も、どちらもおいしく召し上がれます。株式会社主婦の友社 刊『Vegetable Life with LE CREUSET』より。

  • かぼちゃの蒸し煮 ハニーマスタードソース

    かぼちゃの蒸し煮 ハニーマスタードソース

    フードインストラクターの松本日奈さんによるレシピ。ほっくり感と甘みが特徴のかぼちゃを、ごくシンプルに美味しく楽しめます。ミントをプラスすることで爽やかさを引き出すことができます。

  • そら豆とキャベツ、豚肉のハーブ蒸し

    そら豆とキャベツ、豚肉のハーブ蒸し

    料理家の平野由希子先生によるレシピ。蒸すことで、そら豆の味、香りがそのまま楽しめるひと品。相性のよい素材を取り合わせました。

  • プーレロティ

    プーレロティ

    L’EMBELLIR (ランベリー) のグランドシェフ 岸本 直人氏によるレシピです。ブールクラリフィエ(澄ましバター)を使うことで、素材が焦げにくく、素材の風味を生かすことができます。

  • スープ ガルビュール

    スープ ガルビュール

    L’EMBELLIR (ランベリー)のグランドシェフ 岸本 直人氏によるレシピです。たっぷりの野菜とハーブ、ブロック豚の旨みが凝縮した体も喜ぶスープ。彩り豊かで、おもてなしにもおすすめ。

  • 彩り野菜の蒸し煮

    彩り野菜の蒸し煮

    フレンチレストラン「OGINO」 のオーナーシェフ 荻野伸也さんによるレシピ。彩り豊かな野菜をたっぷり使い、自然な甘みや旨みを引き出すことができる“蒸し煮”料理です。

  • ソーキのチャンプルー鍋

    ソーキのチャンプルー鍋

    琉球チャイニーズ「TAMA」のシェフ 玉代勢文廣さんによるレシピです。スペアリブで作る、素材の旨みが凝縮した鍋。締めは沖縄そばがおすすめ。

  • あさりと⻘菜の蒸し煮

    あさりと⻘菜の蒸し煮

    琉球チャイニーズ「TAMA」のシェフ 玉代勢文廣さんによるレシピです。あさりの旨みがスープに溶け出し、シンプルな味付けでもぐっと味わいが増します。最後に回しかけるごま油がアクセント。