ル・クルーゼでご飯を炊こう!

ル・クルーゼのお鍋でご飯を炊くと、甘味と旨味が強く引き出されることが実証されました。
おいしさの秘密は、重いフタと高い熱伝導率、そして、抜群の保温性にあります。
おいしいお米をよりおいしく、ル・クルーゼでつやつやのお米を楽しみませんか。
  • 中華粥

    中華粥

    口どけもなめらかで優しい味わいの中華風のお粥。鋳物ホーロー鍋の優しい熱まわりで、お米の甘味をしっかり引き出します。いろんなトッピングをのせて楽しむ、おかわり必須のお粥です。

  • とうもろこしご飯

    とうもろこしご飯

    とうもろこしを1本、芯ごと入れて炊き上げるご飯。包丁でそぐことで、実の甘みと旨味が引き出されて美味しく仕上がります。

  • 梅干ご飯

    梅干ご飯

    梅干を入れて炊くだけの手軽さが嬉しいさっぱりご飯。お好みの具材をトッピングしたり、お茶漬けにするなど、アレンジも広がります。

  • じゅーしーご飯

    じゅーしーご飯

    たくさんの具材を入れて、豚バラ肉のゆで汁で炊き上げる沖縄の家庭のごちそうご飯。ホロホロのお肉ともっちりごはんのコンビネーションは最高です。株式会社主婦の友社 刊 『ル・クルーゼでご飯を炊く』より。

  • さつまいもと松の実のご飯

    さつまいもと松の実のご飯

    パサつきがちなさつまいもご飯に松の実を入れることで、おいもがしっとり甘く炊きあがります。シンプルな組み合わせの炊き込みご飯ほどちょっとした工夫でさらにおいしくなります。株式会社主婦の友社 刊 『ル・クルーゼでご飯を炊く』

  • イタリアンたこめし

    イタリアンたこめし

    ゆでだこと芳醇な香りの黒オリーブを炊き込み、レモンをしぼって食べる、さわやかなピラフ。雑穀米でもっちり食感に。株式会社主婦の友社 刊 『ル・クルーゼでご飯を炊く』より。

  • トマトごはん

    トマトごはん

    まるごとトマトをのせて炊くだけで、びっくりするほど深い味わいに。全体をよくまぜて食べましょう。 株式会社主婦の友社 刊『ル・クルーゼで作る とっておきブランチレシピ』より

  • 根菜みそいためご飯

    根菜みそいためご飯

    こんがり焼いて甘みを引き出した根菜にみそをからめた、こっくり味のご飯。味噌の香ばしさが引き立つうえ、口の中でほろほろとおいしい玄米ご飯がぴったりです。株式会社主婦の友社 刊 『ル・クルーゼでご飯を炊く』より。

  • あさりのカレーピラフ

    あさりのカレーピラフ

    あさりの旨みを凝縮したピラフ。玉ねぎとにんじんの甘さが、カレーの味わいを引き立て、仕上げのチーズでコクを出します。

  • ビリヤニ

    ビリヤニ

    スパイス、ナッツ、レーズンがたっぷりのエキゾチックな味。ヨーグルトでマリネした鶏肉をタイ米と一緒に炊き込みます。株式会社主婦の友社 刊 『ル・クルーゼでご飯を炊く』より。

  • 焼きカキピラフ

    焼きカキピラフ

    鍋ごとオーブンに入れて作るピラフ。ごぼうとみその風味のきいた和洋折衷レシピです。 株式会社主婦の友社 刊『Vegetable Life with LE CREUSET』より。

  • 焼きさんまの棒寿司

    焼きさんまの棒寿司

    ル・クルーゼで炊いたご飯は冷めてもおいしく酢飯にぴったり。薬味と一緒に巻いて、味も見た目も上品な仕上がりに。

  • 鮭の炊き込みご飯

    鮭の炊き込みご飯

    隠し味のバターが決め手。炊きたてはもちろん、冷めても美味しいのでお弁当やおむすびにもおすすめです。

  • ふきとしらすの炊き込みごはん

    ふきとしらすの炊き込みごはん

    しらすのだしが効いた、春のかおり漂う炊き込みごはん。ふきはかために茹でてシャキッとした歯触りを楽しみます。

  • 栗ご飯

    栗ご飯

    栗を贅沢に使用した代表的な秋の味覚。ふっくらと炊きあがったご飯と黄金色の栗、それぞれの甘みが口の中いっぱいにひろがります。

  • 野菜のピラフ

    野菜のピラフ

    お鍋で手軽に作れる野菜ピラフ。ベーコンの旨味と野菜の甘み、バターの香りが広がります。

  • 新ごぼうとたけのこのパエリア

    新ごぼうとたけのこのパエリア

    野菜の旨みと食感を楽しめる、野菜たっぷりのパエリア。見た目も華やかで、カジュアルなパーティーにぴったりのメニューです。

  • プルコギ風 炊き込みご飯

    プルコギ風 炊き込みご飯

    食のプロフェッショナルを育成する「レコールバンタン」の生徒による、ル・クルーゼのお鍋を使ったコンテストの優勝レシピです。